MT4チャート重ねて表示

MT4(MetaTrader4)のチャートに他の通貨ペアのチャートを重ねて表示できるインジケータ「OverLay Chart.mq4」をご紹介します。

「OverLay Chart.mq4」は、相関係数の高い他の通貨ペアをリアルタイムにチェックできる為、スキャルピングやデイトレード取引などに活用出来ます。

※海外FX業者の「XM(エックスエム)」では、裁定取引を禁止していますのでご注意下さい。当サイトで相関取引を推奨している内容では御座いません。

MT4インジケータ「OverLay Chart.mq4」のダウンロード

下記のMQL5公式サイトから「OverLay Chart」をダウンロードします。

URL先の「OverLay Chart.mq4」をクリックします。

https://www.mql5.com/ja/code/7933

OverLay Chart

次矢印

下記のように、mq4ファイルがダウンロードされます。

OverLay Chart

次矢印

インジケータファイルをMT4のフォルダに移動する

MT4を起動し、画面上部の「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリックします。

次矢印

フォルダが開いたら「MQL4」→「Indicators」のフォルダを開きます。

先程ダウンロードした「OverLay Chart.mq4」ファイルをスライドして「Indicators」フォルダへ移動します。

OverLay Chart

次矢印

MT4を再起動しOverLay Chartを適用

新しくMT4インジケータを挿入した際は、インジケータを表示させる為に必ずMT4を再起動する必要があります。

MT4再起動後、MT4画面左枠の「ナビゲーター」→「インディケータ」→「OverLay Chart」を選択し、適用したいチャートにドラッグ&ドロップします。

OverLay Chart

尚、画面上部メニューから「挿入」→「縦線分析ツール」→「カスタム」→「OverLay Chart」を選択してもOKです。

次矢印

MT4にチャートを2つ重ねるOverLay Chartの設定

「パラメーターの入力」タブから重ねたいもう一つの通貨ペア設定をします。

設定箇所は、基本的に「SubSymbol」と「GridColor」2箇所のみです。

OverLay Chart

SubSymbol

重ねたい通貨ペアを手入力(入力例: GBPUSD)

GridColor

背景と異なる色を選択(選択例: Pink)

なお、重ねるチャートは、相関の高い通貨ペアを表示した方が参考になります。

相関係数の強い通貨ペア例
  • EUR/USDとGBP/USD

  • USD/JPYとGBP/JPY

  • EUR/USDとEUR/AUD

  • USD/JPYと日経225

その他、逆相関の通貨ペアも表示出来ます。

※海外FX業者の「XM(エックスエム)」では、裁定取引を禁止していますのでご注意下さい。当サイトで相関取引を推奨している内容では御座いません。

次矢印

設定した通貨ペアが重なって表示される

上記の簡単なステップで、MT4に他の通貨ペアを重ねてチャートをリアルタイムに表示出来ます。

OverLay Chart

EUR/USDのチャートにGBP/USDチャートを重ねている

インジケータの削除方法

表示したインジケータをチャートから削除する方法は、チャート上を右クリック→「表示中のインディケータ」→「削除したいインジケータ」を選択→「削除」ボタンをクリックするだけです。

「OverLay Chart.mq4」のダウンロードリンク先

https://www.mql5.com/ja/code/7933