近年人気が出ているビットコイン取引(ビットコインFX)の各社手数料とFX取引(外国為替証拠金取引)、株取引の手数料を比較してご紹介します。

※2017年9月12日からXMでビットコイン(BTC/USD)が取引できるようになりましたが、この記事で紹介しているビットコインFXは、日本国内のビットコイン取引所を指しており、XMのビットコイン(BTC/USD)とは異なります。

関連記事: XMでビットコイン(BTC/USD)の取引が可能になりました!

FX、株、ビットコイン取引の手数料比較表

業者現物取引手数料信用・先物取引手数料出金手数料(円)最大レバレッジ
国内FX無料 ※1-無料~25倍
海外FX無料 ※1無料※2無料888倍
国内株式75円~1,800円※3195円~1,277円※3無料~3倍(信用取引)
bitflyer0.01~~0.15%0.04%216円~756円15倍
bitbank-0.05~~0.05%0.01~0.2%540円~756円20倍
BTCBOX0.2%0.2%~0.5%(最低400円)5倍
coincheck0%0.04~0.05%400円~1,000円5倍
Zaif-0.01%0.039~0.7%300円~756円25倍
  • ※1:レバレッジ取引手数料無料、スプレッドあり

  • ※2:CFD・先物取引手数料無料、スプレッドあり

  • ※3:約定金額と証券会社により異なる

  • ※4:売買代金により異なる

ビットコイン(Bitcoin)が各社取引所共に取引手数料や出金手数料が発生するのに対し、国内FXや海外FXは手数料無料で使うことが出来ます。

今なら新規口座開設だけで$30プレゼント!

今すぐトレードする!

ビットコイン取引所で一番手数料がお得な取引所は?

ビットコイン取引所に絞った手数料比較では一長一短ですが、一般的に出金の回数より取引の回数の方が多いことから、取引手数料が無料の「coincheck」、-0.01%の「Zaif」がお得といえます。

ただし、coincheckは、最大レバレッジが5倍ですので、高いレバレッジでビットコイン取引をしたい際は、Zaifの25倍が良いでしょう。

入出金手数料、取引手数料無料、レバレッジの高さなら海外FXのXM

ビットコイン取引は、取引所によって取引手数料や出金手数料がかかりますが、国内FXや海外FXなら手数料無料で使えます。

また、全体的な最大レバレッジの高さでは、やはり海外FXのXMのレバレッジ888倍にはかないません。

最大レバレッジ888倍では必要証拠金が100円前後~

1ドル

1ドル120円の時に1,000通貨をUSD/JPYで取引する場合

[約定レート]×[取引通貨単位]×[数量]÷[レバレッジ]=[証拠金]

120円 × 1,000 ÷ 888倍 = 135円

上記条件で1,000通貨取引する際は、必要証拠金が135円だけです。XMのマイクロ口座は1ロットが1,000通貨で0.01ロット単位から取引できるので、0.01ロットの場合は、1.35円~取引が出来る計算です。

もし、国内FXの単位1ロット10,000通貨を海外FXのXMで取引したとしても、1,350円の必要証拠金だけで10,000通貨を取引できます。(国内FX25倍の場合は、約50,000円の必要証拠金)

お得に海外FX業者のXMを使う為の7つのポイント

海外FX業者のXM(エックスエム)では、ボーナスプロモーションや複数口座開設が可能です。

これらのサービスを利用して少しでもお得にXMを活用することができます。

XMのお得な活用方法は、以下の記事をご参考頂けます。

海外FX業者のXMを少しでもお得に利用する為の口座開設~出金までの7つのポイントまとめ
海外FX業者のXM(XM Trading)では、ボーナスプロモーションと複数口座開設などを利用し、少しでもお得に利用することが出来ます。初回口座開設時口座タイプはゼロ(Zero)口座以外を選択XMの口座タイプは、「マ...

今なら新規口座開設だけで$30プレゼント!

今すぐトレードする!