ゼロカットFX

XMはマイナス残高補償

ゼロカット対応のXMでは、投資額以上の損失はありません。

証拠金維持率20%での強制ロスカットが間に合わず、万が一口座残高がマイナスになってしまっても0(ゼロ)へ自動的にリセットされます。

ゼロカットとは?

重要な経済指標発表時などで急激な相場変動が起こり、通常の強制ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになってしまうことがあります。

日本国内のFX業者は、マイナス残高分は借金となってしまいますが、海外FXのXMではマイナス口座残高が補償され、ゼロへ戻されます。

このことをゼロカット(証拠金維持率0%で強制ロスカット)と言います。

今なら新規口座開設だけで$30プレゼント!

今すぐトレードする!

万が一口座残高がマイナスになっても借金にならない

借金になる事は一切なく、証拠金残高が一時的にマイナスになっても返済の必要はありません。

ゼロカット対応のFX業者にてマイナスの損失は補填され、残高は0円に戻されます。

ゼロカットFX

なぜ口座残高がマイナスになるの?

外国為替市場では、重要な経済指標や要人発言、大災害、テロなどの事件によって急激に為替レートが変動することがあります。

その時、もし動きと反対の通貨を保有していると、一気に損失が広がっていきます。

日本国内FX業者では、一定の証拠金率を下回ると自動的に強制決済する「強制ロスカット」という仕組みがありますが、上記の相場例のように急激な為替変動が起こると強制ロスカットも間に合いません。

これは自身で逆指値注文をしてても同様で、売りと買いの値が付かない為、逆指値注文も執行されません。

強制決済が間に合わない場合は一方的に損失が広がり、強制決済が執行された時には、口座残高がマイナスになり追証が発生します。

ゼロカットFX

強制ロスカットが間に合わなかった相場例

今なら新規口座開設だけで$30プレゼント!

今すぐトレードする!

追証が発生すると?

口座残高マイナス分は借金となり、基本的に自己破産も適用外でFX業者へ全額返済する必要があります。

FX以外にも株の信用取引や先物取引でも同様のルールがあります。

これらの背景からFXは、一般的に「危ない」「借金になる」というイメージが払拭できずにいます。

ゼロカットFX

追証発生例

ゼロカットは安全安心

ゼロカット対応の海外FX「XM」の場合は、前述した通り急激な為替変動で一時的に口座残高がマイナスになってもXM側でマイナス分を補填し自動的に”0”に戻してもらえます。

入金し投資した金額以上の損失を出さない為、リスク限定の取引が可能です。

ゼロカット手法

急激な為替変動を利用した取引例

※複数口座間の両建てや裁定取引は、XM側に大きな損失を出す恐れがあることから規制もしくは口座凍結となるのでご注意ください。

日本国内のFX業者は未対応

ゼロカットシステムは、日本国内のFX業者は未対応です。

一部の海外FX業者がゼロカットシステムに対応しています。もちろんXM(エックスエム)も対応しており、追証を請求されることはありません。

今なら新規口座開設だけで$30プレゼント!

今すぐトレードする!