CFDとは?

CFDは「Contract For Difference」の略称で、「差金決済取引」と言われています。

為替や株式、株価指数、原油や貴金属などの商品に投資することができる金融商品の総称です。

その為、為替(FX)も差金決済取引(CFD)の一つです。証拠金を用いて差金決済取引を行うのは、為替以外の金融商品も同じです。

CFDとFXの主な違い

CFD(差金決済取引)の中の一つのFX(外国為替証拠金取引)ですが、他のCFD金融商品とFXの主な違いは下記3つあります。

取引時間

FXは、平日24時間取引が可能ですが、その他のCFD取引は24時間取引ではありません。

それぞれの取引できる時間は、各取引銘柄によって異なります。

CFD取引時間

XM公式サイトの取引商品「コモディティ(商品)」「株式指数」「貴金属」「エネルギー」のタブの「取引時間」から確認できます。

先物・現物

CFD取引銘柄の中には、先物と現物の2種類があります。FXにはこの概念はありません。

「先物」というのはデリバディブ(派生商品)の一つで、一定の期日までにその商品の将来の価格を売買します。

日経225取引などの株式指数銘柄は、先物と現物の2種類に分かれます。同じ商品でも先物と現物では価格が若干異なります。

また、現物指数の場合は、配当金調整がありますが、現物指数を売っている場合は逆に配当金調整分が請求されるので注意が必要です。

初心者の方は難しく感じるかもしれませんが、「先物は取引できる期限あり」「現物は取引に期限なし」とだけ最初は覚えておけば良いでしょう。

XMの場合、日経225現物銘柄はMT4で「JP225 Cash」と表示されています。「Cash」が表示されていない銘柄は現物取引です。

CFD現物

mt4_MT4のチャートがアップデート待機中と表示されチャートが表示できない場合の対処法
MT4でチャートを開いた際に[アップデート待機中]と表示され、MT4にチャートが表示されない時があります。これは下記の5つのうち何れかが原因となっている可能性があります。原因1 初めて開く通貨ペアのチャー...

証拠金計算方法が違う

XMでFX取引する場合は、最大レバレッジ888倍で取引可能ですが、CFD取引はレバレッジからの証拠金計算ではない計算式が使われます。

「ロット数 × コントラクトサイズ × オープン価格 × 証拠金率」となり、口座設定のレバレッジによって計算されません。

CFD商品の証拠金計算式例は、下記の記事でご紹介しています。

xm-cfdXMのCFDに関する必要証拠金計算方法
XMでは、FX以外にCFD商品取引も可能ですが、必要証拠金計算式が変更になりましたのでお知らせ致します。尚、CFD商品の必要証拠金変更は2016年8月1日より正式に変更となりますのでご注意ください。CFD必要証拠金計...

XMで取引できるCFDの主な銘柄と各CFDの特徴

コモディティ

コモディティ(商品)は、大豆・とうもろこし・砂糖・コーヒー・ココアなどの商品を指します。主に穀物などの農産物の取引が出来ます。

とうもろこし

生産地の悪天候が続き、生産量が減少する恐れがあると、その商品に対する価格が上昇する傾向があります。

その他、世界の需要と供給のバランスや政治経済の状況、米ドルの動向の要因により商品の価格が動きます。

株式指数

日経平均株価

世界中の主要な株式指数を取引できます。

日本では、日経平均株価(日経225)がニュースでも良く聞く株式指数ですね。日本に限らずアメリカ、ドイツ、フランス、中国、シンガポールなどの株価指数を取引出来ます。

貴金属

ゴールド

金(ゴールド)、銀(シルバー)、白金(プラチナ)の3種類の貴金属が取引できます。

投資家の間では主に金(ゴールド)取引が人気です。米ドルの動向の要因によりリスク回避として金が買われる傾向があります。

エネルギー

ブレンドオイルやロンドン軽油、原油、天然ガスのエネルギーを取引できます。

原油

世界の経済成長に期待が大きくなるとエネルギー需要も増加し、エネルギー価格は上昇する傾向にあります。

また、天候や原油・ガス生産国の情勢により価格が大きく変動します。情勢不安により2014年から2016年の2年の間に、原油は約40%も下落しました。

CFDの魅力ポイント

FXとは異なりCFDはレバレッジによって必要証拠金を計算しませんが、少ない資金で効率良く取引が出来るのも魅力です。

CFD取引ではなく、商品先物取引をする場合は、まとまった大きな資金がないと取引できませんが、CFDでは少額から取引可能です。

もちろん、FXと同様に「売り」から入ることもできるため、インデックスファンドなどの投資信託のヘッジやドル取引のヘッジとして利用することもできます。

FXの通貨に比べて商品の場合は、世界の各需要が見えやすいのもポイントですね。

今なら新規口座開設だけで$30プレゼント!

今すぐトレードする!