XM日本語ウェビナー

XMウェビナーソフトの起動方法は3ステップ

XMウェビナーに参加するには専用ソフトをパソコンにインストールする必要があります。

インストールといっても難しくはなく、3ステップですぐにソフトを起動できます。

ステップ1 ウェビナー参加用URLをクリック

ウェビナー登録時にご入力したメールアドレス宛に、ウェビナー参加用URLが記載されたメールが受信されます。

「confirmation(確認)」と「reminder(リマインダー)」メッセージに記載された、ウェビナー参加用のURLをクリックします。

その後、External Protocol Request(外部プロトコルリクエスト)という画面が表示されます。

次矢印

ステップ2 ウェビナーソフトのダウンロード

「Launch Application(アプリケーションソフトを立ち上げる)」ボタンをクリックします。

自動的にウェビナーソフトがダウンロードされます。尚、ソフトダウンロード、視聴共に無料です。

次矢印

ステップ3 インストール完了

無事にソフトがダウンロードされると、以下のウィンドウがスクリーン上に表示されます。

以上でウェビナーに参加できます。

XM日本語ウェビナー

ウェビナー中、講師に質問する場合は、「Enter a question for staff(スタッフへの質問を入力する)」に質問を入力することができます。

XMウェビナー開催のスケジュール

XM公式サイトのウェビナーページから開催スケジュールをご確認可能です。