XM 出金

XM 出金の流れ

XMでは、3ステップで銀行電信送金による出金も可能です。

但し、マネーロンダリング防止の為、XMへ入金された方法への出金(返金)が優先されます。XMへの合計入金額を上回った額について銀行電信送金を選択できます。

ステップ1 銀行電信送金で出金する情報を入力

XMへ会員ログイン後、メニューから[出金]をクリックします。

その後、出金方法で[Bank Wire Transfer](銀行電信送金)の[出金]をクリックします。

XM 出金

次矢印

出金情報をローマ字で入力していきます。

XM 出金

次矢印

※SWIFTコードがないネット銀行や他人名義の受取人指定では出金を受け付けられないのでご注意下さい。

  1. 受取人のお名前(フルネーム):(例)TAROU YAMADA
  2. 受取人の住所:(例)Chiyoda-ku Tokyo
  3. 受取人の銀行口座番号/IBAN:ご自身の受取口座番号を入力します。
  4. 銀行名:(例)SHINSEI BANK, LTD.
  5. SWIFTコード:(例)LTCBJPJT [SWIFTコード一覧
  6. 銀行所在地:(例)2-4-3 NIHONBASHI-MUROMACHI, CHUO-KU, TOKYO, JAPAN
  7. 支店名:(例)My Branch
  8. 支店コード:(例)400

上記、新生銀行のマイ支店を例にしていますが、大手銀行の場合は仲介銀行を省略しても問題ありません。

次矢印

ステップ2 リクエストを送信

出金情報を入力しましたら、[出金に関する優先処理の原則]を確認しクリックでチェックを入れ、[リクエスト]ボタンをクリックします。

XM 出金

次矢印

リクエストボタンをクリックすると、リクエスト成功画面へ飛びます。

「出金は24営業時間内に処理されます」が、XM側からの出金手続きを24営業時間内に行うだけで、実際に銀行に反映されるのが24営業時間内ではないのでご注意ください。

XM 出金

次矢印

XMの24営業時間以内に、出金手続きを完了した確認メールが届きます。

土日や祝日は、XMも休業日なので処理されません。また、事前に登録したメールアドレスに間違いがあると受信されませんのでご注意ください。

XM 出金

次矢印

ステップ3 出金無事完了

今回は、2016年3月4日(金)に出金依頼を行い、2016年3月9日(水)に銀行へ振込が確認されました。

今回の電信送金は4営業日で実際に振込まれましたが、受取銀行によって実際に振込まれる日数については若干変わってきます。

XM 出金

また、銀行電信送金の場合は、送金手数料はXM側が負担してくれますが、受取手数料は自分の口座から差し引かれます。新生銀行の場合は、35USDです。

その為、上記キャプチャは、10,000USD出金に対し35USDの受取手数料が引かれ9,965USDと表示されています。