XM iPad版MT4アプリから新規取引注文する方法は3ステップと非常に簡単です。

成行注文の方法

iPad版MT4の左メニューから[+アイコン]をタッチします。

iPad版MT4

次矢印

[マーケット実行(成行注文)画面]が表示されますので、ご希望の通貨ペアとロット数を選択します。

iPad版MT4

次矢印

[Sell by Market(売り注文)]か[Buy by Market(買い注文)]のどちらかご希望の注文をタッチします。

※タッチすると確認画面は表示されず即時注文されます。

iPad版MT4

指値注文の方法

左メニュー[+アイコン]をタッチし注文画面を開きます。

通貨ペアの下をタッチし、ご希望の注文方法を選択します。

iPad版MT4

  • マーケット実行: 成行注文
  • Buy Limit: 指値買い
  • Sell Limit: 指値売り
  • Buy Stop: 逆指値買い
  • Sell Stop: 逆指値売り

次矢印

[価格]をタッチしご希望のレートを設定します。

価格の設定が完了したら[発注]ボタンをタッチします。

iPad版MT4

以上で指値注文が完了します。

損切りラインと利確ラインの設定方法

新規注文時に損切りライン(ストップロス)と利確ライン(テイクプロフィット)を設定することができます。

左メニュー[+アイコン]をタッチし注文画面を開きます。

iPad版MT4

次矢印

ストップロス(損切りライン)、テイクプロフィット(利確ライン)にご希望のレートを設定します。

iPad版MT4

成行注文だけではなく、指値・逆指値注文時もストップロスとテイクプロフィットの設定ができます。

iPad版MT4

また、PC版MT4と同様に注文の有効期限設定も可能です。

iPad版MT4

次矢印

ストップロス・テイクプロフィットは、どちらか一方を設定してもOKです。注文後でも後から設定ができます。

最後に[発注]ボタンをタッチし注文完了です。

iPad版MT4