MT4スワップ、スプレッド両方をリアルタイム表示する流れ

MT4にスワップポイントとスプレッドをリアルタイムに表示させるのは、3ステップと非常に簡単です。

ステップ1 インジケータのダウンロード

MT4インジケータの「spread_swap.mq4」をダウンロードします。

下記サイトよりダウンロード可能です。

「spread_swap.mq4をダウンロードする」ボタンをクリックします。

spread_swap.mq4

次矢印

ステップ2 MT4にインストール

MT4の[ファイル]→[データフォルダを開く]を選択します。

spread_swap.mq4

次矢印

フォルダの中の[MQL4]→[Indicators]を開きます。

先ほどダウンロードしたspread_swap.mq4ファイルを[Indicators]フォルダに移動させます。

spread_swap.mq4

次矢印

ステップ3 MT4を再起動しspread_swap.mq4を適用

新しいインジケータを入れた場合は、一度MT4を再起動する必要があります。

MT4を再起動後、ナビゲーターの分析ツールに「spread_swap」が表示されるので、お好みの通貨ペアに適用させます。

spread_swap.mq4

次矢印

インジケータの適用方法は、インジケータを表示させたいチャートにドラッグ&ドロップするだけです。

下記の図のSpread:21というのは、2.1pipsのことです。

以上で、MT4にスワップポイントとスプレッドを表示させることができました。

spread_swap.mq4

新規口座開設で$30プレゼント

今すぐトレードする!