MT4動かない

MT4のEA、インジケータが動作しない時の3つの対処法

1. EA、インジケータの保存場所を確認

MT4のバージョンによってEAとインジケータの保存場所が異なります。

build600以降から保存場所が変更になっているので、バージョンアップした方はファイルの保存場所を確認してみましょう。

次矢印

2. EA、インジケーター提供先に依頼してみる

EA、インジケーターのソースコードをお持ちでない場合、提供元に更新がされたファイルを提供してくれるよう依頼してみましょう。

次矢印

3. ソースコードがある場合はコンパイルし直してみる

ご自分で作成されたEAもしくはソースコードをお持ちの場合、以下の手順を試してみる方法もあります。

MetaEditorの起動

「ツール」→「Meta Editor」→その後、別のソフトが起動します。

「Meta Editor」が英語の場合は、「Language」からJapaneseを選択し、ソフトを再起動します。

次矢印

ナビゲータを表示

「表示」→「Navigator」→「Navigator (ナビゲーター)」ボックスがウインドウに出ます。

既に表示されている場合は、そのままで問題ありません。

次矢印

コンパイルし直す

ご利用(更新)したいEA・インジケータをダブルクリックするとソースコードが表示されます。

もしくは代わりに、ファイル→保存されている、関連するEA・インジケーターのソースコードを確認ください。

次矢印

メイン画面の上部、ツールバーの「コンパイル」をクリックします。

もしくはファイル(File)→編集(complileをします。

次矢印

その後、画面下部分のツールボックス画面にメッセージが出ます。

全工程が終了後、MT4を再起動してください。

エラーが表示されない場合、build600以降で不具合を起こしていたEA・インジケーターを利用出来るようになります。